MINI-Z(ミニッツ)走行日誌 タイヤとホイールを整理する

ボディを12Cに変更したので今まで持っていたタイヤ、というかホイールのオフセットを整理しつつ、これから使っていくタイヤなんかを準備しながら練習走行。

本当は今日はナイトレースの予定されていた土曜日だったんだけど昨今の新型コロナウィルスの影響でイベント事は自粛しましょうって感じからレースは取りやめに。でも、コースがずっと同じだと飽きてしまうのでレイアウトは変更しましょうということで変更されていました。

IMG_5379.jpg

今回のレイアウト、なんか常連さんの何人かが「難しい。タイムが詰められない」と言っていたけど、自分には今までのレイアウトとの難易度の違いがいまいちピンと来てない。むしろ計測ライン越えてすぐの直線と直角コーナーからのストレートのコース幅が広いので走りやすい、休憩ポイントが作れるくらいの感覚だったので、このへんはエキスパートのみぞ分かるポイントなのかもしれません。。

それではホイールオフセットを12Cに合わせて手持ちのパーツを整理しながら練習走行してみました。

IMG_5367.jpg

まず、フロントなんだけどNSXのときも使っていたナローオフセット1.5のホイールオフセットはそのままで良さそう。ボディとタイヤとの隙間もちょうどいいしサスペンションが動いてもクリアランスは確保できてる感じ。ちょっとローハイトなタイヤだったらむしろ隙間が目立つくらいかも。

リアタイヤのホイールオフセットは今回の練習走行でワイドオフセット3.0を試してみました。ボディトレッドとホイールの相性はホイールが若干狭いくらいなので問題無し。リアはモーターマウントごとリアシャフトがロールで動く(厳密にはボディがロールする)ので多少、Tバーをねじるようにリアホイール(リアタイヤ)を動かしてみてボディに接触しないか確認してみる。リアダンパーのボトム時も接触は問題なさそう。ということで3.0で良さそうじゃないかなあ。

今までより結果的にリアトレッドが長くなったのでその効果もあってか12Cのリアの安定感はいい感触。

最近メンテナンスをサボっていたオイル漏れまくるリアオイルダンパーも久しぶりに分解、クリーニング、オイル充填をして、オイルダンパーの動きも良くなるとリアの安定感はよりしっかりしてきました。でも結局はリアの安定感の一番効果的なパーツは新品のリアラジアルタイヤを使うことだということもしっかり認識しております。。(が、練習走行の度に新品タイヤを使うというのは色々と経済的に。。)

フロントタイヤはホイールオフセット1.5で今までのホイールも使えるのでホイールに余裕ある分(とはいっても4セットくらいしか無いけど)、正履きタイヤと逆履きタイヤの両方をレース用と練習用とで準備して置こうという体制にしてみました。

そんなこんなでタイヤを替えてみたりメンテナンスしてみたりの今回の走行になりました。

【今日のラップタイム】

IMG_5384.jpg

  • コース: 2020年3月14日レイアウト
  • ベストラップ: 9秒42
  • 走行時間: 3時間
  • 周回数: 470周
  • コメント: やっぱり新しいレイアウト最初の数十周は全然アクセル握れない。。

【Amazon商品リンク】

京商 ミニッツレーサー MR-03EVO シャシーセット (N-MM2/4100KV) 32794