上野こども遊園地 autumnleaves amusementpark こびと dwarf

こびとさん、またどこかで会おうね

#ueno #amusementpark #autumnleaves #dwarf

上野こども遊園地 autumnleaves amusementpark こびと dwarf

[この場所を Googleマップ for iPhone で開く]

[この写真を Instagramアプリ で開く]

[この写真を Instagramサイト で開く]

[上野こども遊園地を Instagramアプリ で開く]

[上野こども遊園地を Instagramサイト で開く]

[filter:Lo-fi]

上野公園のこども遊園地、70年の歴史に幕 正門広場整備工事で - 上野経済新聞

上野公園の上野動物園正門前にあった「上野こども遊園地」(台東区上野公園8)が8月31日、閉園した。閉園のお知らせを伝えるポスター 同園は、代表の西村真一さんの祖父が1946(昭和21)年に日比谷公園で開業し、約2年後に上野公園へ移転した。「祖父は造船業を営み、公園の池や遊園地内のボートも造っていたつながりで、東京都から『終戦直後で焼け野原になった東京で、子どもたちに夢を』と業務を委託された。その後を母が継ぎ、私も高校生のころから手伝いを始め、大学卒業後から37年間営んできた。補助金をもらっていると誤解される方もいるが、ここは東京都へ地代を払って経営している。地代が値上がりし年間1,500万円となった今でも、無借金経営でやってきた」と西村さん。最初は現在西洋美術館のある辺りで営業し、1957(昭和32)年ごろに現在の場所へと移転した。